キャンペーン情報

2020年11月05日

クリスマスプレゼント《抽選12名様限定》さくらの森

田上(さくらコンシェルジュ)

田上(さくらコンシェルジュ)

こんにちは(^^)

いつもさくらの森をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
さくらの森の田上です。

さくらの森では、毎年クリスマスにお客様へ特別な贈り物をご用意しております。

今年もさくらの森スタッフでワクワクしながら、喜んでいただけるものを考えました(^^)

 

早速ですが、今年のさくらの森からお客様へのプレゼントをご紹介いたします!

 

 

1つ1つ柄の異なる刺繍入りエコバック&ファブリックパネルです。

実はこの刺繍、さくらの森からお届けしていた会報誌やカレンダーをもとに作った、一点ものなんです!

※ファブリックパネルとは、壁に飾っていただくインテリアです。

 

2018年度〜2019年度まで会報誌『さくらもち』に、「華の暮らし」という
お花を掲載するコーナーがありました。

 

 

2018年度は、その「花の暮らし」のコーナーで作られたお花の作品を刺繍で再現していました。

そのときの刺繍の作品がこちらです。

 

 

 

 

2019年度は、さくらの森カレンダーの挿絵を刺繍で再現をしていました。

↓カレンダーで使われた挿絵

 

↓刺繍で再現された虎の絵

 

温かみのある刺繍で癒やされますよね(*^^*)

 

刺繍作家 seira さんってどんな人?

2年間にわたり、お花や動物の刺繍をしてくれた さくらの森専属の刺繍作家 seiraさん。

実は…5年前から、さくらの森の経理部門に在籍しておりました。
通信販売の裏方として、お客様を支えてくれていた、渡邉せいらさん。

数年前に、seiraさんがフェルト作りが得意だということを知ったスタッフが声をかけたのがきっかけです。

毎月作品を縫っていたため、プロ顔負けの刺繍作家へと変貌を遂げたのでした。

 

そして物語は、まだ続きます。

せいらさんが、今年の12月末にさくらの森を退職し、新たなステージへ進むことになりました。

いつも謙虚で穏やかな、せいらさん。
「今までの作品は、欲しい方がいたらお渡しください」と言われました。

 

そこで今回、この写真の刺繍1つひとつを使って、

今回、世界に1つだけのプレゼントを作ることになりました♫

 

(写真はこれまでの作品、プレゼントにする前のもの)

 

プレゼント内容の詳細

今回は、

・エコバック 7個 (刺繍を切り取り、縫い付けたもの)
・ファブリックパネル 5個 (刺繍を切り取り、縫い付けたもの)

をご用意しました。

 

さらに特典として…
10文字以内であれば、ご希望の言葉をseiraさんが刺繍を入れてくれます!

 

※絵柄は抽選となります。

※ご希望に添えない場合もございます。予めご了承下さいませ。

 

ご希望は下記のアンケートフォームよりお伺いいたしますが、

プレゼント抽選をご希望のかたは、下記のフォームより入力をお願いいたします。

 

———————————————

抽選ご希望の方はコチラ

———————————————

 

抽選した方は、クリスマス・イブの日必着でお送りをさせていただく予定です\(^o^)/
※ヤマト運輸の宅配でのお届けとなります。

 

 

最後に…

 

今年は新型コロナウイルスの影響で、仕事や家庭などに様々なことがあったかと思います。

お電話やメール、LINEなどでご連絡を頂いたお客様に、

私たちも、励まされたことも多くありました。

これを読んでくださっているお客様、皆様にとって、
良いクリスマスが過ごせますように祈っております。

田上(さくらコンシェルジュ)

この記事を書いた人

田上(さくらコンシェルジュ)

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ