食べること

2020年02月18日

めぐりの薬膳レシピvol.46~ 月経時に【ミネストローネ】

浦島(登録販売者)

浦島(登録販売者)

 

こんにちは!さくらの森、登録販売者の浦島です!

毎日の食卓に薬膳の知恵をプラスできるレシピをご紹介しているこのコーナー。

今回は赤い生薬を使い、つらい月経時を緩和するレシピのご紹介です。

女性にとって定期的に訪れる月経。この時期には、血液が不足して血行も滞り、さらにストレスも溜まってきます。

月経前は黄体ホルモンが増え、PMS(月経前症候群)を発症することも。

イライラ、頭痛、眠気などの症状が代表的ですね。

また、多くの女性が悩まされる月経痛。これは血液の循環悪化が原因と考えられます。

まずは、日頃から冷えに気をつけましょう。婦人病の特効薬とされるクコの実サフランをとることもおすすめします。

 

薬膳 月経痛に【ミネストローネ】

【材料】4人分

・サフラン・・・・・・・・・・小さじ1/2
・クコの実・・・・・・・・・・15粒くらい
・ベーコン・・・・・・・・・・2枚

・ソーセージ・・・・・・・・・2本
・プチトマト・・・・・・・・・3個
・ズッキーニ・・・・・・・・・1/2本
・ピーマン・・・・・・・・・・1個

・セロリ・・・・・・・・・・・1/2本
・玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/2個
・人参・・・・・・・・・・・・1/2本
・にんにくのみじん切り・・・・1/2かけ分
・オリーブオイル・・・・・・・大さじ1

A ・水・・・・・・・・・・・500cc
   ・固形スープの素・・・・・2個
 ・塩・・・・・・・・・・・小さじ1/2
    ・こしょう・・・・・・・・少々

・パセリ・・・・・・・・・・少々

お好みで松の実15粒を加えてもよい。

 

 

🍳 作り方

 

①野菜類とベーコンは5mm角に切る。

②オリーブオイルを鍋に引いて、にんにく、①を炒め、サフランとクコの実を加える。全体がしんなりしてきたら、Aを加えて煮込む。

③器に注ぎ、パセリを飾る。

 

😊このレシピの効果

クコもサフランも食用としておなじみですね。

クコの果実は甘みがあり、サフランは風味と色味を豊かにしてくれます。

クコの実

クコの熱した実を乾燥させたものが「枸杞子(くこし)」。クコの効果は利尿や血圧降下作用、生活習慣病の予防などがあります。

サフラン

香りと抽出される黄金の色素が特徴の高価なハーブです。婦人科系の症状の緩和、血行促進、精神安定、誘眠、頭痛などに効き目を発揮します。

 

サフランとクコの実をあわせて使うと効果倍増血流改善が期待できるので冷え性や肩こりの改善にもなります。

つらい月経時をこの赤い生薬が緩和してくれることを願っています。

 

是非お試しくださいませ。

薬膳を通して皆様の心とカラダがより豊かになることを願っております。

 

月経痛のひどい方は「めぐりの漢方」を是非お試しください。

↓↓

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。

お客様におススメの商品「めぐりの漢方」をご紹介させて頂きます♪
めぐりの漢方はシミ、にきび、月経の悩み、更年期」などの女性に多いトラブルへの効果を証明された漢方薬です。

5つの生薬でできた桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)にヨクイニンを加えた漢方処方のお薬で、血の巡りを正常に整えます。

血液は体の新陳代謝に必要な栄養を細胞に運んでいます。

血流が滞るとしっかりと栄養を届けることができず、さまざまなトラブルが生じてしまうのです。

トラブルの根本改善には「正常な血流」が不可欠です。

現代人は運動不足や不摂生、ストレスなどで血流が滞りがち。

歴史ある漢方薬の力で正常な血の巡りを取り戻し、トラブルの根本から見直してみませんか?

お薬が内側からしっかり効いて、あなた様の日々をサポートしてくれますよ♪

下記リンクにても詳しくご説明させて頂いております(^^)/ぜひご覧ください。↓↓

めぐりの漢方 ご注文はこちらから

 

浦島(登録販売者)

この記事を書いた人

浦島(登録販売者)

薬膳・漢方検定の資格をとってから薬膳にはまっています。身近な食材で健康を整えるレシピをご紹介します。皆様が健やかに過ごせる手助けになれば幸いです!

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ