食べること

2020年03月31日

めぐりの薬膳レシピvol.59~ 疲れが取れない方に【ニラのチヂミ】

浦島(登録販売者)

浦島(登録販売者)

 

こんにちは!さくらの森、登録販売者の浦島です!

毎日の食卓に薬膳の知恵をプラスできるレシピをご紹介しているこのコーナー。

今回は、滋養強壮効果があるニラを使ったレシピのご紹介です。

疲れが取れない、冷えて体が弱ってきているときに食べると効果があります。

体に潤いを与えるので、肌の乾燥、喉の渇き、空咳などに良く、老化が気になる人に取り入れたい食材です。

 

薬膳 疲れが取れない方に【ニラのチヂミ】

【材料】2枚分 

・ニラ・・・・・・・・・・・1/4束(約4〜5本)
・薄力小麦粉・・・・・・・・80g( 大さじ9)
・片栗粉・・・・・・・・・・45g(大さじ5)
・鶏ガラの素・・・・・・・・山盛り小さじ1
・塩・・・・・・・・・・・・少々

・水・・・・・・・・・・・・150cc
・ごま油・・・・・・・・・・ 大さじ2
・白キムチ・・・・・・・・・50g

タレの材料

・ポン酢・・・・・・・・・・大さじ1
・ごま油・・・・・・・・・・小さじ1
・ラー油・・・・・・・・・・4〜5滴
・ごま・・・・・・・・・・・お好みで

 

🍳 作り方

 

① 薄力小麦粉、片栗粉、鶏ガラの素、塩、水をボウルに入れ混ぜる。

②ニラを小口切りにして、キムチは粗みじん切りにして、①のボウルに入れ混ぜる。

③フライパンにごま油を入れ、生地を入れ手早く広げて焼く。

④両面こんがり焼けたら、お皿に盛り付ける。

⑤タレの材料を混ぜたら出来上がり。

お好みに合わせて、豚バラ肉やチーズなども使えばボリュームアップします。

 

😊このレシピの効果

 

ニラ

漢方では、ニラには胃腸を温める作用、血液の滞りを除く作用、腎を補い、滋養強壮の作用があると考えられています。

栄養学的にも、ニラの刺激臭の元となるアリシンには、糖の代謝効率を高め、疲労回復を促してくれるのです。根元の白い部分も捨てずに食べるとアリシンをたくさんとることができますよ。

また、抗酸化作用をもつβカロテンやビタミンE、ビタミンB群、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分などの必須栄養素も豊富に含まれています。

ちょっと頑張りたい時、このスタミナたっぷりの食材をたっぷりとって、なんとなく疲れがとれないなどの症状を吹き飛ばしましょう!

是非お試しくださいませ。

薬膳を通して皆様の心とカラダがより豊かになることを願っております。

 

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。

 

お客様におススメの商品「めぐりの漢方」をご紹介させて頂きます♪
めぐりの漢方は「シミ、にきび、月経の悩み、更年期」などの女性に多いトラブルへの効果を証明された漢方薬です。

5つの生薬でできた桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)にヨクイニンを加えた漢方処方のお薬で、血の巡りを正常に整えます。

血液は体の新陳代謝に必要な栄養を細胞に運んでいます。

血流が滞るとしっかりと栄養を届けることができず、さまざまなトラブルが生じてしまうのです。

トラブルの根本改善には「正常な血流」が不可欠です。

現代人は運動不足や不摂生、ストレスなどで血流が滞りがち。

歴史ある漢方薬の力で正常な血の巡りを取り戻し、トラブルの根本から見直してみませんか?

お薬が内側からしっかり効いて、あなた様の日々をサポートしてくれますよ♪

下記リンクにても詳しくご説明させて頂いております(^^)/ぜひご覧ください。↓↓

めぐりの漢方 ご注文はこちらから♬

 

浦島(登録販売者)

この記事を書いた人

浦島(登録販売者)

薬膳・漢方検定の資格をとってから薬膳にはまっています。身近な食材で健康を整えるレシピをご紹介します。皆様が健やかに過ごせる手助けになれば幸いです!

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ