食べること

2020年05月20日

知らなきゃ損!!発酵食品3つのメリット☆

さくらの森

sakurano_mori

こんにちは、さくらの森の宮原です。

 

いきなりですが、発酵食品は身体に良い」

のはなぜかご存知ですか?

よく耳にはするものの、実際のところどう良いのか

はわかりにくいですよね。

日本人の平均寿命は男女ともに世界トップクラス。

その背景には、伝統的な和食の健康効果

大きく影響しているといわれています。

その理由の一つが「発酵食品」の存在です。

発酵食品は日本の食文化を支えてきた

と言っても過言ではありません。

 
本日はそんな発酵食品の健康パワーについて

ご紹介します!(^^)

 

 

□■ そもそも発酵食品とは? ■□

微生物の働きによって食物などの成分が分解され、

人間にとって有益なものを生成する現象「発酵」といいます。

逆に、害になるものをもたらす場合を「腐敗」といいます。

発酵と腐敗は人が食べられるか否かで決まります。

 

科学的にはほぼ同じ現象であり、

社会の伝統や習慣、価値観によって区別されるのだそうです。

日本の和食文化の代表「納豆」も、

もし海外で発見されていれば腐敗として

人々に親しまれることもなかったのかもしれませんね!(^^)

 

 

□■ 発酵食品の始まり ■□ 

発酵食品の歴史は非常に長く、

人類の歴史が始まった当初から自然の成り行き

で偶然にも発酵食品ができたといわれています。

新石器時代には知恵を使って意図的に発酵食品が存在し、

農耕や牧畜が始まり大量の食料が手に入るようになると

それらを保存するために発酵食品が発達したのだそうです。

 

ちなみに、日本では長野県になる縄文時代の遺跡から

果実酒をつくるのに使用されたと見られる土器が

発掘されています!

 

そんなに昔から発酵食品が存在していたなんて、

当時の人々は本当すごいですよね…!(*^_^*)☆

 

 

□■ 発酵食品のココがすごい! ■□

現在、地球上には多種多様な発酵食品が存在し、

その数なんと1000種類

そんな発酵食品には多くの魅力があります♪

 

その中でも今回は特に際立つ3つのメリット

にまとめてみました(*^_^*)☆

 

【1】保存性の向上

ある環境のもとに特定の微生物が一定数以上存在すると、

その場所がその微生物に独占され、

他の異生物が侵入したり繁殖したりできなくなります。

発酵食品の多くには麹菌や乳酸菌、納豆菌など

の発酵菌が大量に繁殖しているため、

腐敗菌が繁殖しにくくなっているのです。

 

【2】栄養価の向上・健康効果

微生物は発酵の過程においてビタミンアミノ酸など、

様々な栄養成分を作り出します。

①腸内環境の改善

人間の腸には100兆個、重さ1.5〜2kgもの

膨大な量の細菌が存在し、免疫機能にとって

重要な働きをしています。

悪玉菌が多い腸内環境では、せっかく摂り入れた

栄養素をうまく吸収することができません。

この状態を改善するためには善玉菌を増やす

食品を摂り入れることが大切です。

 

②代謝アップ

発酵食品に多く含まれるビタミンB群。

ビタミンB群には代謝を促進する効果があります。

(例:納豆、酢、米麹など)

そのため、皮膚の新陳代謝が高まることで全身の血流が

スムーズに流れるようになります。

肌や頭皮の血流がよくなることで栄養が行き渡るように

なり、美肌、美髪効果も期待できます。

 

③悪玉コレステロールの減少

納豆や味噌などの発酵食品に含まれるイソフラボンには

血液中の悪玉コレステロールを減少させる効果

認められています。

また、発酵することで体内に吸収されやすく

なるのも嬉しいポイントです。

 

④抗酸化作用

発酵食品である赤ワインや味噌などには

抗酸化作用があるポリフェノールが多く含まれています。

 

⑤ストレス緩和

発酵食品には、GABAという神経伝達物質

多く含まれています。

GABAには神経の興奮をしずめてイライラを

和らげたり、リラックスさせたりする効果

あることで知られています。

 

【3】風味の向上

食材を発酵させることで味が良くなり、

食欲をそそる独特の香りを醸し出します。

その理由は食材が発酵する過程微生物の

作用により旨味成分が生まれるからなのです。

(味噌も日本を代表する発酵食品の一つです♪)

 

 

いかがでしたか?

発酵食品って本当にすごいですよね!

ぜひ日々の生活に発酵食品を美味しく賢く

とりいれてみてくださいね(^^)☆

 

さくらの森

この記事を書いた人

sakurano_mori

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ