食べること

2020年06月08日

※必見!【飲む点滴】甘酒に秘められた健康効果とは!?

さくらの森

sakurano_mori

いきなりですが、甘酒はお好きですか?(^^)

甘酒といえば、酵素ビタミンの宝庫

 

☑︎肌トラブルが減った

☑︎お通じがよくなった

☑︎風邪をひきにくくなった 

☑︎よく眠れるようになった

今ではその健康効果からテレビや雑誌でも

話題をよび、研究結果も続々と報告されています。

 

\★知らなきゃ損!★/

今回はそんな甘酒の健康パワーについて

私、宮原よりご紹介します!(*^_^*)

 

■□そもそも甘酒とは?□■

そもそも甘酒といえば、

ビタミン、ミネラル、食物繊維、必須アミノ酸

などなどたった一杯に数え切れないほどの栄養価

が含まれています。

(むしろなんの栄養素が含まれていないのでしょう…?)

病院で処方される点滴と同じ成分が含まれていること

から、今では【飲む点滴・飲む美容液

とまでいわれています。

 

■□ 甘酒の歴史 □

諸説によると、甘酒は約1900年前から存在

していたんだとか。

古くは奈良時代、万葉集に収録されている

山上憶良の「貧窮問答歌:ひんきゅうもんどうか」

にも甘酒が登場しています。

この頃は冬の厳しい寒さをしのぐ飲み物とされていました。

※類聚近世風俗志第5編生業下164頁より引用

 

その後、江戸時代になると夏の風物詩として庶民に

親しまれ、夏の季語として用いられるように

なったそうです。

 

栄養事情のよくなかった江戸時代

体力回復に即効性があるとして、「栄養ドリンク」

として日本人の健康を守ってきました。

 

■□甘酒にも二種類あった!?□■

甘酒には「米麹甘酒」と「酒粕甘酒」があり、

それぞれ製法や味が異なります。

 


【酒粕甘酒】※アルコール成分有、砂糖使用

酒粕(お酒づくりの際に出る搾りカス)に

水と砂糖を加えたもの。

縁日などで多く振舞われている甘酒です。

【米麹甘酒】※ノンアルコール・砂糖不使用

米に米麹(味噌や醤油づくりに使われる日本独自の麹)

を合わせて発酵させたもの。

飲む点滴といわれている甘酒です。

 

どちらも様々な栄養素が含まれています。

用途によって使い分けるようにしましょう(^^)♪

 

■□ 【飲む点滴】甘酒の健康効果 □■

今回は甘酒のなかでも米麹からできた甘酒について

お話しますね!

 

なぜ米麹甘酒がこれほどまでに栄養価が高いのか。

それは甘酒を作る際に必要な「麹菌」秘密があります。

(※麹菌は日本でのみ作られる菌。国菌に認定されています。)

そもそも甘酒は炊いたご飯に米麹を混ぜてつくります。

このとき、麹菌の酵素アミラーゼが米に含まれる

デンプンを分解してブドウ糖ができます。

 

また、麹菌の酵素プロテアーゼが米のタンパク質を

分解して必須アミノ酸が生まれます。

このように麹菌は繁殖する時に様々な酵素を

作り出すのです。

これこそが甘酒の健康パワー秘密なのです。

 

 

①疲労回復効果

甘酒に含まれるブドウ糖各種ビタミンには体力回復

に即効性があります。

特にブドウ糖は体内で吸収されやすく素早くエネルギー

に変わるため、運動時の栄養補給や夏バテ防止としても

おすすめです。

 

②腸内環境改善

食物繊維や酵素によって生成されるオリゴ糖

腸内の善玉菌繁殖を助け、腸内環境整える働きが

あります。

体の免疫機能をつかさどる細胞の60〜70%が腸

集中しています。健康の要である腸を整えることは

免疫機能を高めることに繋がるのです。

 

③美肌、美髪アンチエイジング効果

ここで注目したいのが、甘酒に含まれる

コウジ酸フェルラ酸

コウジ酸はシミ・そばかすの原因である

メラニン色素を生成する細胞の活性を抑制します。

 

フェルラ酸は強い抗酸化作用があり、肌の老化防止

を助けてくれます。

 

その他にも、ビタミンB群新陳代謝を助け、

などを健康的に状態に保つ働きもある

のです。

 

④ダイエット効果

甘酒に含まれるブドウ糖まろやかで上品な甘みがあります。

砂糖(白砂糖)に比べて糖質が少ないため、

ダイエット中に甘みが欲しくなった際は白砂糖ではなく

甘酒をとるようにしましょう。

 

⑤リラックス効果

甘酒にはアミノ酸の一種、GABA豊富に含まれています。

神経をしずめ、リラックス効果をもたらすGABA。

快眠効果抗ストレス抑制にも効果的です。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

 

いかがでしたか?

 

ぜひ一日一杯の甘酒生活健康

美味しく手に入れましょう!(*^_^*)

さくらの森

この記事を書いた人

sakurano_mori

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ