食べること

2021年05月12日

《やたら(長野県)》健やかテキパキレシピvo.21

さくらコンシェルジュ

さくらコンシェルジュ

こんにちは。

健やかテキパキレシピのコーナーです♪

 

今月のレシピは、長野県の郷土料理の一つ『やたら』!

 

夏を乗り切る伝統おかず。

「やたら美味しい、やたら色々入れる、やたら刻む」

からなどの理由でこの名前がついた長野県の郷土料理です。

常備菜として置いておくと、ご飯のお供にもなるし

お酒のあてやお豆腐の上に乗っけても美味しいですよ(*^^*)

お野菜がたくさん残っているときは、

ぜひいろんな組み合わせで作ってみてくださいね♪

 

やたら

①なすは細かいみじん切りにし、塩を入れた水にさらしてアクを抜く。

 

②きゅうり、みょうが、唐辛子、大根のみそ漬けもみじん切りにする。

 

③①のなすを水から上げて水分をしぼり、②と和える。

(みそ漬けのしょっぱさによって、お好みで量を加減する)

 

 

 

ぜひ作ってみてくださいね♪

 

アンケート:こちら

会報誌「さくらもち」5月号:こちら

さくらコンシェルジュ

この記事を書いた人

さくらコンシェルジュ

お電話だけではなく、メール・LINE・お葉書も、私達が担当をさせて頂いております。そんな私たちから、お客様にまつわるエピソードを発信していきます。

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ