食べること

栄養のこと

薬膳レシピ

2019年07月18日

めぐりの薬膳vol.8~冷え性でお悩みの方へ【鶏肉の粒マスタードクリーム、マッシュポテト】

浦島(登録販売者)

浦島(登録販売者)

 

こんにちは!さくらの森、登録販売者の浦島です!

毎日の食卓に薬膳の知恵をプラスできるレシピをご紹介しているこのコーナー。

今回も前回に引き続き「冷え」でお悩みの方におススメのレシピです。

粒マスタードが効いて、食欲をそそる一品です。

薬膳【鶏肉の粒マスタード、マッシュポテト 】

 

【材料】2人分

・鶏もも肉(皮なし)・・・・・2枚
・粒マスタード・・・・・・・・小さじ2
・塩麹・・・・・・・・・・・・小さじ2
・オリーブオイル・・・・・・・大さじ1
・白ワイン・・・・・・・・・・大さじ3
・生クリーム・・・・・・・・・大さじ2

マッシュポテト
・じゃがいも・・・・・・・・・2 個
・ターメリック、ナツメグ・・・各少々
・シナモン、塩・・・・・・・・各少々
・鶏ガラスープの素(顆粒)・・少々

 

 

🍳 作り方

 

①鶏肉は塩麹と粒マスタード、オリーブオイルに漬けて寝かせておく。

 

②オリーブオイル(分量外)を引いたフライパンで①を焼き、皮が焦げたら裏返す。

白ワインを入れてフタをして中火で蒸す。

 

③火が通ったらフタをとって生クリームを加える。

 

④柔らかくなるまで塩ゆでしたじゃがいもにターメリック、ナツメグ、塩、鶏がらスープの素をいれて、滑らかになるまでつぶしてマッシュポテトを作る。

 

 

😊このレシピの効果

 

鶏肉

肉類のなかでも肉質が柔らかく消化吸収がよいので、胃腸に負担がかからない鶏肉。

お腹を温めて気を補うので、食欲がないときにもおすすめです。コラーゲンによる美肌効果も期待できます。

虚弱体質の人の体質改善や、体力が落ちている人、疲れている人の体力回復にも良いでしょう。

マッシュポテトはシナモン、ナツメグ、ターメリックなどのスパイスで体の中からポカポカにします。

 

是非お試しくださいませ。

次回は「生薬パエリア」のレシピをご紹介させて頂きます。

薬膳を通して、皆様の心とカラダがより豊かになることを願っております。

 

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。

より漢方のちからを感じたいお客様におススメの商品「めぐりの漢方」をご紹介させて頂きます♪

 

実は「しみ」「にきび」「手足のあれ」など、肌トラブルは「血流の悪さ」が原因なんです!

血のめぐりをしっかり整えることで、肌のターンオーバーが正常になり、新しい細胞が生み出されます。

細胞の生まれ変わりが促進されることによって、しみやにきびができる原因を取り除くことができるのです。

「めぐりの漢方」5つの生薬でできた桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)にヨクイニンを加えた漢方処方のお薬です。

お薬が内側からしっかり効いて、お肌トラブルのないお肌へ導いてくれます♪

↓↓ご注文&詳細はこちらへ♪

 

浦島(登録販売者)

この記事を書いた人

浦島(登録販売者)

薬膳・漢方検定の資格をとってから薬膳にはまっています。身近な食材で健康を整えるレシピをご紹介します。皆様が健やかに過ごせる手助けになれば幸いです!

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ