お肌のこと

2020年07月05日

【メイク崩れに悩まない!】マスクでも快適に過ごす方法♪

坂下(企画)

坂下(企画)

こんにちは!さくらの森の坂下です。

 

最近、悩んでいることがあります。

それは『メイク崩れ』です。

ただでさえ湿気が多いこの季節。

気づけば崩れてしまうメイクに毎年悩まされていましたが、

今年はさらにマスクを着けることでより崩れやすくなりました(>_<)

 

少しでも快適にこの時期を乗り切りたい!

 

そこで今回は、

マスクをしていても崩れにくいメイクのコツをお伝えします♪

 

まずは、崩れてしまう原因から見ていきましょう(^^)/

 

マスクでメイクが崩れる原因

◎摩擦

肌とマスクが触れ合う部分は、メイクがマスクに付きやすくなります。

そこだけファンデーションが取れてしまう、なんてことも。

 

◎ムレ・湿気

マスクの中は呼吸したときの蒸気で高温多湿の状態です。

湿気によりファンデーションがよれたり、メイクが取れやすくなります。

 

◎乾燥

マスクを外した瞬間に肌表面の水分が蒸発、肌が乾燥気味に。

乾燥を補うため皮脂が過剰に分泌され、メイク崩れの原因になることもあります。

 

 

では、どんなことに注意してメイクをすればいいのでしょうか?

 

崩れにくいメイクのポイント

マスクをしていても崩れにくく美しく仕上がるコツをご紹介します♪

 

1,ベースメイクは「密着」させる

ベースメイクは、薄づきでしっかり密着させること。マスクで擦れても色ムラが目立ちにくくなります。

目元のクマには、コンシーラーがオススメ。指の腹で優しくなじませて使いましょう。

 

2,フェイスパウダーで仕上げる

マスクへの色移りを防ぎ、肌をキレイに美しく見せてくれます。

大きめのブラシでふんわりと肌にのせましょう。

パールが入ったものを使うとより華やかな印象に。

 

3,リップも落ちにくく

口紅は色移りしにくい「マットタイプ」や「ティントタイプ」がオススメです。

少し乾燥した唇にのせると、より密着度も増して崩れにくくなります。

 

ちょっとの工夫で快適に♪

このポイントを知ってから、お化粧が崩れにくくなりました(^^)

ぜひお試しください!!

坂下(企画)

この記事を書いた人

坂下(企画)

関連記事

新着記事

カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
月別アーカイブ
タグ
タグ